Battlefield V バトルフィールド 1 バトルフィールド 4 バトルフィールド バトルフィールド・ニュースに登録
トレーラーを視聴

バトルフィールド・スタイルの競技プレイ

コミュニティーとコラボレーションして開発が進む「バトルフィールド」競技プレイの最新テストフェーズを体験。

逃げ場はなし。撤退は不可能。「バトルフィールド 1 Incursions」(PC・家庭用ゲーム機でプレイ可能)では、コンパクトなマップセットの作り出す戦場を“アリーナ”にした、プレイヤーのスキルとチームワークを問う熾烈かつ戦術的なマッチが実現されます。「バトルフィールド」シリーズのトレードマークである兵科やビークルを含め、「バトルフィールド」を特徴づけるすべての要素が取り入れられた競技プレイ体験です。

5vs5の高密度戦闘

「バトルフィールド 1 Incursions」では、「バトルフィールド 1」のもたらすリアルな体験を、よりコンパクトで高密度な戦闘にまとめ上げています。専用にデザインされた「バトルフィールド 1 Incursions」の緊張感あふれるバトルは、単なる1モードのレベルに留まりません。

ビークル

ビークルがなければ、「バトルフィールド」とは言えません。「バトルフィールド 1」本編の巨大兵器と同じように、「バトルフィールド 1 Incursion」のビークルは戦況を一変させる力を持ちます。しかし無敵の存在ではなく、敵のビークルを破壊することは、ビークルを出撃させることと同様に戦況を左右することになります。

高度な戦略要素

自らの装備と分隊内の役割の選択、そしてゲーム環境内で破壊された物の一つ一つが戦いの趨勢を変える可能性を持っています。栄冠を手にできるのは戦略を極めたチームのみです。

究極のバトルフィールド体験

あらゆる行動、銃弾一発一発の扱いまでもが勝敗を左右する戦闘により、「バトルフィールドならでは」の瞬間をこれまで以上に大きな意味合いをもって体験することができるでしょう。スコアリングシステムが一新され、よりドラマチックな逆転劇や、刺激的な試合展開がもたらされます。

コミュニティーの力を借りて新たなフェーズに入る「バトルフィールド 1 Incursions」をぜひご体験ください。

バトルフィールド・スタイルの競技プレイにようこそ。

「バトルフィールド 1 Incursions」の攻略ヒント

「バトルフィールド 1 Incursions」は誰でも簡単に始められますが、いくつかのポイントを理解することで、よりスムーズにプレイに習熟することができます。以下に制作チームからの攻略ガイドを用意しました。

プレイを始める:練習モードとランクモード

  • 「バトルフィールド 1 Incursions」のダウンロードは簡単。「バトルフィールド 1」を起動してメインメニューで「詳細」をクリックし、バトルフィールド 1 Incursions」のタイルを選択してください。
  • まずは練習モード(Practice Mode)でプレイのイロハを学びましょう。続いてカジュアルな練習マッチ(Practice Match)に挑戦してください。このマッチは時間が短く、また試合途中でのキットの交換が認められています。
  • 十分に慣れたら、ランクあり(Ranked)のマッチに挑みましょう。スキルに基づくマッチメイキングにより、自分のスキルに近いプレイヤーとの間で試合が組まれます。
  • 「Incursions」では最後までプレイする前提でマッチに参加することが求められます。マッチは長い場合で1時間に達することがあります。チームの仲間を見捨てることなく頑張ってください!

戦いに備える:キットの選択とチーム編成

  • 「Incursions」ではチームワークがとても大切です。互いを補うキットの選択も勝利には欠かせません。
  • チームには必ず「分隊長(Squad Leader)」と「ビークル操縦手(Vehicle Operator)」を含めましょう。必須ポイントです。
  • ビークルは、「ビークル操縦手」しか操縦できません。
  • 練習マッチでは、出撃画面でキットを選べます。ランクマッチでは、マッチの開始前にキットを選び、マッチ中はキットを変更できません。
  • 「強襲リーダー(Raid Leader)」と「強襲アサルト(Shock Assault)」の両キットは、歩兵戦闘力に優れ、正しく運用できれば、戦況を大きく左右する力を持ちます。
  • 「対戦車アサルト(AT Assault)」は敵ビークルの破壊に力を発揮します。
  • 「近接偵察(Proximity Recon)」は情報収集系のガジェットを持ち、自チームに敵の情報をもたらします。

上達のコツ:マップ、ビークル、その他の攻略ヒント

  • プレイし始めは、ビークルが恐ろしく見えるかもしれません。ですが、敵のビークルに上手く対処し、状況に合わせた対応を取ることが非常に大切です。
  • ビークルは車外で手動で修理する必要があります。ビークルを修理中のビークル操縦手を狙った狙撃手の一撃が、マッチ全体を左右することにもなるでしょう。
  • 与えられた役割を正しく果たすことで、ランクアップしてより優れた装備にアクセスできるようになります。自分のキットをよく理解して、その強みを活かしましょう。
  • 敵を攪乱したり、ビークルの修理やチームメイトの蘇生をカバーする上で、スモークグレネードは極めて強力です。
  • Amiensマップで攻撃に出る際は、チームとして慎重に進み、単独で飛び込んで無駄死にしないようしましょう。マッチが時間切れで終わることは滅多にありません。