Battlefield V バトルフィールド 1 バトルフィールド 4 バトルフィールド バトルフィールド・ニュースに登録

「オペレーション」モード

遊び方

「オペレーション」は実際の第一次世界大戦の戦闘に基づいて作られた、複数のマップにわたる壮大な戦いの物語です。 チームプレイと前線の戦闘に注力した、スケールの大きなゲームプレイ体験をお届けすることを目標に開発されました。 マッチの上位にあたる層をゲームモードに追加することで、本作の戦闘に新たな1面を加えることができました。また、一連の戦いの舞台となるマップはそれぞれに見た目もプレイ感覚も大きく異なるので、新鮮な気持ちでプレイできます。 そして戦闘が次のマップへ移ると、先ほどまで戦っていた場所が彼方に見えるようになっています。

オペレーション・キャンペーン

攻撃側・防衛側に分かれて前線を争うオペレーション。ユーザーにも人気のモードが、オペレーション・キャンペーンでさらに拡張されます。お馴染みのオペレーションがつなぎ合わさる事で「バトルフィールド 1」の壮大で大掛かりな戦いをさらに楽しむことができます。各オペレーション・キャンペーンの公開期間中、構成するオペレーションに挑戦しましょう。十分なマッチを完了させ、十分なポイントを獲得していれば、報酬を受け取ることができます。

「オペレーション」モード:攻撃側

攻撃側は、司令官の笛を合図に敵めがけて突撃を開始します。 徒歩、戦車、航空機、船、もしくは馬上で、仲間と団結して敵の防御態勢を崩しましょう。 攻撃側は、最終マップの最終陣地までを占領することで、オペレーションに勝利します。

攻撃側の目標は、戦闘中の陣地にある防衛地点をすべて確保して維持することです。 成功すると、防衛側は後退して次の陣地で戦力を整えます。 陣地によって目標となる拠点の数やマップの構造が異なるため、戦闘のペースや流れは陣地毎に大きく様変わりします。

「オペレーション」モード:防衛側

防衛側はなるべく強固な布陣を築きつつ、敵の突撃を合図する警報が鳴ったら迎え撃ちます。 防衛用の機関銃や大砲を駆使して、突撃してくる敵に弾薬の雨を浴びせましょう。 防衛側は、敵を十分な数倒して大隊を消滅させることで、オペレーションに勝利します。

本モードで実現したかったのは小粒な戦闘ではなく、1時間を超えるような大規模な「バトルフィールド」体験です。 第一次世界大戦で実際に行われたような壮大な戦闘にプレイヤーを誘い、それぞれの戦いがどのように深く繋がりあって全体が紡がれたのかを経験していただきたいと思っています。 これら前線の戦いこそが、第一次世界大戦のエッセンスをとらえていると確信しているからです。 攻撃側は前線を押し上げるように力を尽くし、防衛側は前線を押しとどめようとします。 防衛側が現在のマップの防衛に失敗すると、チームは次のマップに後退して防衛線を立て直し、攻撃側は新たな侵攻に挑むことになります。 陣地が落され追い詰められたとしても、巨大兵器の力があれば一気に逆転を図ることも夢ではありません。