2002
プラットフォーム
Windows, OS X
エンジン
Refractor 1

「バトルフィールド 1942」では歩兵戦闘に加え、潜水艦から戦艦、爆撃機に至るさまざまなビークルに乗り込んで戦闘を繰り広げられる。 DICEが「バトルフィールド」シリーズの特徴と言うべきグー・チョキ・パーのじゃんけん的ゲームプレイを生み出したタイトル。この作品により、今ではバトルフィールドの代名詞となったスクリプト制御を排した独自の世界を初めて体験することが可能になった。

また、戦略的ゲームモードの「コンクエスト」やチームプレイのシステムなど、バトルフィールドの中核を成す各コンセプトもここで登場した。 以来、敵のスポッティングやダメージを受けた車両の修理などはバトルフィールドの基本要素としてシリーズ全体に引き継がれている。 同時期に発売された他のFPSと異なり、チームプレイが必須であり、それをさらに報酬によって推奨するシステムであったことが、その成功に大きな役割を果たした。 「バトルフィールド 1942」によりDICEは世界的に称賛を受け、世界中に多数のファンを獲得している。