兵科

突撃兵

突撃兵は分隊の衛生兵ポジションであり、チームメイトの回復と蘇生を担うために最前線での活動を主とする。 装備するアサルトライフルは、近い距離での戦闘で大いに活躍する。

工兵

工兵は重火器とビークルの扱いに特化し、敵の航空機や船艇、戦車との戦いに力を発揮する。 また味方ビークルを修理することもでき、ダメージによる機能停止などを避けることができる。

援護兵

援護兵はLMG(軽機関銃)を装備することができ、重要拠点の防衛にあたって制圧射撃の弾幕を張ることができる。 またチームにおいては弾薬補給を担い、継戦能力を維持するための重要な役割を果たす。

偵察兵

偵察兵は狙撃に特化し、スポッティングと長距離からの敵の排除を得意とする。 モーションセンサーやその他のハイテクガジェットを駆使して、チームに貴重な偵察情報をもたらす役割も担っている。