バトルフィールド 4
その他のゲーム

拡張パック

バトルフィールド 4: China Rising

「バトルフィールド 4: China Rising」でさらに続く中国本土での戦い。 新マップ、ビークル、ガジェット、そして新ゲームモードが、スリリングな拡張パックでプレイヤーを待ち受ける。

バトルフィールド 4: Second Assault

「バトルフィールド 4: Second Assault」では「バトルフィールド 3」でファンに最も人気だった、Operation Metro、Caspian Border、Gulf of Oman、Operation Firestormの4マップがFrostbite 3エンジンのグラフィックと「バトルフィールド 4」のゲームプレイに対応して登場。

バトルフィールド 4: Naval Strike

「バトルフィールド 4: Naval Strike」が登場。「バトルフィールド 4」で新しく導入された緊張感溢れる水上戦が、南シナ海を舞台にした4つの新マップで激化の一途を辿る。

バトルフィールド 4: Dragon's Teeth

「バトルフィールド 4: Dragon's Teeth」では、アジア太平洋地域の密集した都市を舞台に、4つの新たなマップが登場。 歩兵戦をテーマにした本拡張パックで、激しい市街戦に挑め。

バトルフィールド 4: Final Stand

「バトルフィールド 4: Final Stand」で戦いの舞台はロシアの広大な冬の大地へ。

バトルフィールド 4: Night Operations

「バトルフィールド 4: Night Operations」の暗闇における戦闘でゲームプレイの戦術性がさらに広がる。 「バトルフィールド 4」プレイヤーは無料(※)でダウンロード可能。

バトルフィールド 4: Community Operations

プレイヤーからのフィードバックや提案を受けつつ開発された、歩兵戦を中心に戦況が展開するジャングルマップが登場。 「バトルフィールド 4」プレイヤーは無料でダウンロード可能。 「バトルフィールド 4」プレイヤーは無料(※)でダウンロード可能。

バトルフィールド 4: Legacy Operations

BF2のクラシックマップ「Dragon Valley」が、新しいビジュアルとゲームプレイと共にリニューアルされ復活。 PC、Xbox One、PlayStation®4各版の「バトルフィールド 4」プレイヤーにて無料(※)でダウンロード可能。

(※)対応プラットフォームの「バトルフィールド 4」が必要となります。

ゲームプレイ

ゲームプレイ

ビークル

ビークル

地上車両
主な地上戦闘車両として、戦車、APC、輸送車両が登場。それぞれ輸送と戦闘の両面で活躍する。 味方チームの車両で、操縦席に飛び込み、あるいは銃座に着いて、同乗者として戦いを楽しもう。

船艇
「バトルフィールド 4」では、多数の船艇が登場し、新たなレベルの海上戦を体験することができる。 力強い戦闘艇から、移動用の小型艇までに乗り込み、海岸線を舞台に敵の船艇やユニットと戦いを繰り広げよう。 予測のつかない天候やうねる海面も待ち受け、波そのものとの戦いはもちろん、環境を利用した戦術的な優位の確保にまで挑むことができる。

航空機
「バトルフィールド 4」のジェット機やヘリを操り、空から敵に破滅をもたらせ。 パイロットとしてシートに着いたら、ミサイルやロケット、機関砲を使って友軍の航空支援にあたることができる。 制空権を勝ち取るために、敵パイロットとのドッグファイトにも挑もう。

兵科

兵科

突撃兵
突撃兵は分隊の衛生兵ポジションであり、チームメイトの回復と蘇生を担うために最前線での活動を主とする。 装備するアサルトライフルは、近い距離での戦闘で大いに活躍する。

工兵
工兵は重火器とビークルの扱いに特化し、敵の航空機や船艇、戦車との戦いに力を発揮する。 また味方ビークルを修理することもでき、ダメージによる機能停止などを避けることができる。

援護兵
援護兵はLMG(軽機関銃)を装備することができ、重要拠点の防衛にあたって制圧射撃の弾幕を張ることができる。 またチームにおいては弾薬補給を担い、継戦能力を維持するための重要な役割を果たす。

偵察兵
偵察兵は狙撃に特化し、スポッティングと長距離からの敵の排除を得意とする。 モーションセンサーやその他のハイテクガジェットを駆使して、チームに貴重な偵察情報をもたらす役割も担っている。

拡張パック

拡張パック