マップ

Downtown

ロサンゼルス中心部のさらに中心。そこはストリート、ビル、自動車が織りなす大きな変化に富んだフィールド―そして犯罪には最適の舞台でもある。 警察は中心街を封鎖し、今にも激しい衝突が始まろうとしている。

Riptide

麻薬密輸業者の天国と化していた、ハイテクと高級の詰まった「箱」。そこにもついに警察の手が入った。 小さな島々が橋や水路で結ばれ、複数のルートが用意されている。

Everglades

海と砂浜だけがフロリダではない。 沼と湿原を有するエバーグレイズ奥地の掘削場が、警察と犯罪者の激突する戦場へと変化した。

Hollywood Heights

犯罪を引き寄せるフェロモンに満ちたハリウッドヒルズの大邸宅。 犯罪者たちは近くの山林に火を放ち、警察の目を逸らそうとしていた。 果たしてその結果は…?

The Block

酒販店と保釈金代行のオフィスはあくまでフロントにすぎない。 その実体は悪名高き犯罪組織のアジト。 応援なしに、ここに足を踏み入れる警察はいない。

Growhouse

警察が違法なマリファナ栽培施設を地下に発見した。 突入する警察部隊にあくまで抵抗を試みる犯罪組織。 彼らにとっては大切な商品なのだ。

Dust Bowl

主街道を外れた小さな砂漠の町ジョード。だが、麻薬組織の活発な活動が町を悩ませていた。 ついに覚悟を決めた警察は、その活動に終止符を打つ作戦に乗り出した。

Bank Job

すべての悪は金よりもたらされる。 強固な保安体制で守られた銀行の金庫に、犯罪者が容赦ない襲撃を仕掛ける。 だが無音の警報装置により犯行を捉えた警察が、現場にスクランブルをかけた。

Derailed

ロサンゼルスの工業地区には後ろ暗いビジネスも集まっている。 倉庫と廃車場を拠点に仕立てた組織もまた、犯罪による儲けを企んでいた。