Battlefield V バトルフィールド 1 バトルフィールド 4 バトルフィールド バトルフィールド・ニュースに登録

チャプター2:「電撃の洗礼」第1チャプターイベント、チャレンジ攻略ガイド

Zk-383 SMGとModele 1944セミオートライフルを手に入れるための一連のタスクのヒントをご紹介します。

チャプター2:「電撃の洗礼」がついに始まりました。「Battlefield™ V」を進化させ続ける継続配信コンテンツ「タイド・オブ・ウォー」の新チャプターの幕開けです。 チャプター2の開幕と共に、1月17日~1月30日までの期間で新チャプターイベント「良き兵士たちと共に」が始まります。

「良き兵士たちと共に」には2つのウィークリーチャレンジがあります。ウィークリーチャレンジは複数のルートを持つ一連のタスクで、プレイヤーは好みでそのルートを選ぶことができます。最終タスクまで到達して、それを達成することで、「Battlefield V」で使える新武器や兵士のコスチュームなどの素敵な報酬を手に入れることができます。加えて、個々のタスクを完了することでチャプターランクに必要なチャプターXPも手に入り、さらなる報酬への道が開けます。チャプター2の進行に関しては、関連記事でより詳しく読むことができます。

良き兵士たちと共に:ウィークリーチャレンジ1(1月17日~1月23日)

最初となるウィークリーチャレンジでは、新登場の分隊コンクエストがテーマになります。このモードはRotterdamArrasHamadaの3マップでプレイ可能です。分隊コンクエストでは8対8、2分隊同士が激突し、相手チームの出撃チケットを削り切るまで、フラッグの占拠と保持を行います。以下に各タスクの内容と攻略のヒントを紹介します。そして報酬には、 衛生兵用のZk-383 SMGが手に入ります。

分隊コンクエスト:分隊コンクエストを3ラウンドプレイする 

まずは肩慣らしです。最初のタスクでは分隊コンクエストを3ラウンドプレイしましょう。分隊コンクエストは、Rotterdam、Hamada、Arrasの3マップでプレイできます。3ラウンドそれぞれで異なるマップをプレイすれば、各マップの構造も把握できるでしょう。このタスクを完了するとルートが分岐し、「分隊からの出撃」と「タッグチーム」の2つのタスクが挑戦可能になります。

分隊からの出撃:分隊の復活地点に5回なる

分隊員が死亡して出撃画面から出撃先を選ぶとき、真っ先に選ぶ対象になるのはマップ上の緑の点。つまり同じ分隊の仲間です。このタスクを完了し(加えてXPも手に入れる)には、その出撃先として選ばれる仲間になる必要があります。長く生き延び、出撃先として魅力的な戦略的重要地点に立つようにしましょう。

タッグチーム:敵を20人キルまたは分隊員に対してキルアシストする

仲間の分隊員と一緒に敵を攻撃していると、キルとキルアシストが入り混じることに気づくはずです。それでバッチリです。どちらでもポイントが発生し、このタスクを進めることができます。分隊の仲間の近くに留まり、互いに援護し合ってタスクをすみやかに完了しましょう。

信頼を勝ち取れ:分隊コンクエストでスコア15,000ポイントを達成する

敵を撃つ、ビークルにダメージを与える、分隊員から出撃するなど、戦場でのあらゆる活動を通してスコアを稼ぐことができます。ですが、大量のスコアを確実に稼ぐには目標に沿ってプレイするのが一番です。分隊コンクエストでは、マップのフラッグを押さえることが目標に沿ったプレイとなります。また、分隊長からの命令にも従いましょう。または自分が分隊長なら、分隊に命令を出してください。アイコンが点滅しているフラッグを見つけて、そこを攻めに、あるいは守りに行きましょう。大量のポイントを稼げるはずです。

命がけで守れ:自チームの目標エリアで敵を10人キルする

「Battlefield V」ではフラッグを攻撃することが自然な流れで、一度フラッグを占拠し終わると、その場を捨てて次のフラッグへと走り出すプレイヤーもよく見かけられます。ですが、努力して手に入れたフラッグを守ることも重要です。敵が攻めてきやすいルートと、そのフラッグで守りに適した地点を把握し、補給施設を構築して有利に戦いを進めましょう。フラッグを守りながら敵を10人出撃画面に送り返せば、このタスクは終了です。

先の準備:自チームの目標エリア内で構築物を15個作る

守るという点においては、フラッグの維持から、防衛拠点の立て直しまで構築システムがとても役に立ちます。ツールボックスのボタンを押し、ハンマーのアイコンが表示されるシルエットを見つけて、土嚢の壁や木のバリケード、戦車止め、補給施設、固定武器などの設営を始めましょう。それを繰り返せば、このタスクもすぐに完了できるはずです。

さあ立つんだ:分隊員を10人蘇生する

Zk-383 SMGまであと2歩です。このタスクでは分隊員を10人蘇生する必要があります。「Battlefield V」では隊員蘇生のシステムにより、どの兵科でもこのタスクを進められます。ただし、突撃兵、援護兵、斥候兵では蘇生に時間がかかります。よりスピーディーに蘇生するには衛生兵で出撃しましょう。

ザニテーター! ソニー・テイター?:死なずに衛生兵でチームメイトを6人蘇生する

衛生兵と言えば、(オプションの)このタスクでは注射器を片手に、蘇生のプロフェッショナルとして活躍することができます。死なずに6人を蘇生してください。激戦地を見つけつつ危険は避ける、絶妙なバランスが求められます。倒れたチームメイトの上に表示される蘇生アイコンを探しましょう。ただし、そこに仲間が倒れているのには理由があるはずです。次の犠牲者にならないように気を付けてください。安全に蘇生するには、発煙弾のグレネードランチャーで煙幕を張り、自分のライフにも気を付けつつ、危険ならばバックアップの衛生兵も呼ぶと良いかもしれません。

勝利:分隊コンクエストで1ラウンドに勝利する

最後のタスクは分隊コンクエストで勝利を挙げることです。勝利できるかどうかはチームの2分隊の戦い振り次第ですが、個々のプレイヤーの働きも重要です。目標に沿ってプレイし、互いに助け合い、常に先を読んで行動することで勝利は近づきます。その先には、新銃Zk-383が待っているでしょう!

良き兵士たちと共に:ウィークリーチャレンジ2(1月24日~1月30日)

第2のウィークリーチャレンジでも引き続き分隊がテーマになります。最終タスクに向けて2つの基本ルートがあり、最後までクリアすることで突撃兵用のModele 1944セミオートライフルが手に入ります。ルートの一つは単純にプレイ時間をかけることでクリアできるはずです。もう一つはスキルが要求されるチャレンジャー向けルートです。好きなルートを選択してください。ただし、選択で他のルートが使えなくなることはありません。後から挑戦して全タスクを完了できます。

分隊コンクエスト:分隊コンクエストを3ラウンドプレイする

ふたたびのウォームアップタスクです。チャプターXP稼ぎにもなります。「Battlefield V」の新ゲームモードを3ラウンドプレイしてください。この機会に分隊コンクエストのマップレイアウトとマッチの流れを把握しましょう。

クリーンワイプ:敵分隊を一掃する

ルートの進行とは関係ないサイドタスクですが、何と言ってもその達成感が最高の報酬です。分隊一掃は敵分隊の最後の生き残りを、他の分隊員が復活する前にキルすることで達成できます。敵の分隊の状態によるので運頼みな面もありますが、チームデスマッチのような小規模モードや、フロントラインのようなアクションが一か所に固まりやすいモードでチャレンジするのがおすすめです。Fjell 652などのチョークポイントが多い小さめのマップでプレイするのも役立ちます。

死の使い:目標エリア内で敵を15人キルする

このタスクでは、味方のフラッグ、敵のフラッグのどちらであれ、激戦地に飛び込む必要があります。防衛側なら防衛設備を構築して盾にしたり、攻撃側で、特に敵がマップ中央のフラッグを押さえているなら、回り込んで奇襲を仕掛けてみましょう。

アンタッチャブル:ダメージを受けずに敵を2人キルする

ややトリッキーなタスクです。傷を負わずに2キルを達成する方法は複数あります。スナイパーライフルが得意なら、斥候兵で出撃して、Arrasの廃墟フラッグ周辺の高所など、ヘッドショットに適した潜伏地点を見つけ出してチャレンジできます。さらに狙撃手デコイのガジェットを設置して敵の狙いを逸らしましょう。爆発物を使いマルチキルを狙う手もあります。複数の乗りの敵ビークルにダイナマイトを投げたり、地雷を設置したりします。

得点者:分隊コンクエストでスコア5,000ポイントを達成する

分隊コンクエストをプレイし、敵のキルや目標の占拠などスコアにつながるプレイを行うだけです。このタスクのクリアだけでなく、チャプター2のランクの進行にも役立ちます。地道に時間をかけても構いませんが、フラッグの占拠や分隊への弾薬補給、蘇生、出撃などで、すみやかかつスタイリッシュに達成することもできます。

よく狙え:1ラウンド中に敵を8人ヘッドショットでキルする

明らかに斥候兵向きのタスクです。多くはスコープ付きの斥候兵用ライフルは、長距離からの狙撃を可能にします。激戦地を見下ろしやすい、高所やマップ端の地点に陣取りましょう。息を止めて照準を安定させることを忘れないようにし、弾を確実に当てて敵を仕留めてください。

占拠マスター:目標を8箇所占拠する

目標を占拠するには、その場に敵よりも多い数の味方がいなければなりません。この条件を満たすと、目標の所有権が味方チームに偏ります。これを8度行い、チャプターXPを手に入れつつ最後の試練に歩を進めましょう。

命がけの占拠:死なずに目標を2箇所占拠する

目標の占拠はチームで取り組む課題です。自分の分隊と、できればさらに多くのチームメイトを引き連れて、連携した攻撃で敵の押さえるフラッグを奪いましょう。味方が近くにいることで生存率が高まるだけでなく、フラッグ近くに味方が多いほど占拠の速度が上がります。必要に応じて医療袋の使用もお忘れなく!

配備完了:分隊として補給物資投下を10回要請する

弾薬と医療品の詰まった補給物資の投下は、「Battlefield V」で呼び出せる増援要請の一つです。分隊プレイを重ねて分隊で十分な要請ポイントを貯めることで、分隊長が増援要請を行えるようになります。補給物資投下に必要な要請ポイントは2,450ポイントで、増援要請の中でも最小のポイントで呼び出せます。このタスクの進行は分隊長でなくてもカウントされます。補給物資投下を使用した分隊にいるだけで十分です。ですが分隊長なら自分で増援要請の内容を選べます。増援要請のボタンを押し、補給物資投下を選択したら、双眼鏡で丁度よい投下地点を指定しましょう。これをクリアすれば、Modele 1944が手に入ります。

それでは健闘をお祈りします!皆さんの「Battlefield V」の腕が、必ずやウィークリーチャレンジ「良き兵士たちと共に」での成功を呼び込むものと信じています。さらなるチャプター2のチャレンジと報酬に関しては、チャプター2の進行ガイドの記事でご覧いただけます。

– Jonas Elfving

「Battlefield™ V Deluxe Edition」または「Standard Edition」で人類史上最大の戦争をいますぐ体験。Xbox One、PlayStation®4、PCで好評発売中(※)。Origin Access Premierで製品版をプレイ。EA AccessとOrigin Access Basicで10時間の先行試用版も利用可能(※)。


今すぐ登録して、「バトルフィールド」の最新ニュース、アップデート、開発舞台裏コンテンツ、限定オファーなど(EAニュース、製品、イベント、プロモーションを含む)をメールで受け取ろう。

バトルフィールドのTwitterInstagramでのフォロー、Facebookでの「いいね」、YouTubeでのチャンネル登録もお忘れなく!バトルフィールド・フォーラムでバトルフィールド・コミュニティーに参加し、RedditDiscordでのディスカッションにもぜひ参加してください。

 (※)諸条件、制限事項、免責事項が適用されます。詳細は、ea.com/ja-jp/ea-access/termsorigin.com/store/origin-access/termsをご覧ください。

関連ニュース

「止められぬ進撃」チャプターイベントのチャレンジに挑戦

2つの新ウィークリーチャレンジでモスキートFB Mk VIとJu-88Cをアンロックして空に飛び立とう。

32人対戦のラッシュが帰ってきた:目標を爆破せよ

「Battlefield V」に目標の爆破とその阻止を争うクラシックな32人対戦モードが帰ってきた。ラッシュに挑戦。

「Battlefield V」タイド・オブ・ウォー チャプター2:「電撃の洗礼」アップデート4パッチノート

ショットガンの調整やその他のプレイ環境の改善が施された戦場を楽しもう。
ゲーム ニュース キャリア フォーラム ニュースレター カレンダー Generals 今すぐ購入 facebook twitter gplus youtube instagram twitch

本ゲーム内で描写される武器または乗り物は、実際の製造者との提携、スポンサーシップ、推奨を示唆するものではありません。

サイトデザイン: エニグマ

ゲーム ニュース ヘルプ このサイトについて UNITED STATES DEUTSCHLAND UNITED KINGDOM AUSTRALIA FRANCE ČESKÁ REPUBLIKA NEDERLAND POLSKA ESPAÑA РОССИЯ 日本 대한민국 BRASIL MÉXICO ITALIA 繁體中文 TÜRKÇE الشرق الأوسط 法律要件 オンラインサービスの更新 ユーザー契約 - NEW プライバシー & クッキー - NEW